菊花賞レース後の武豊とルメール